宝石で描く日本の四季 ~芦屋に工房を持つギメルのジュエリー~

宝石で描く日本の四季 ~芦屋に工房を持つギメルのジュエリー~

昨日、何気なくめくった日経新聞の日曜版。
そこに載っていたジュエリーが素晴らしくて、目が釘付けになってしまいました。

それは、芦屋にあるギメルという工房のジュエリーでした。
美しいグリーンの宝石をちりばめた、繊細なデザインの蛙たち。
ピンクダイヤモンドなど5種の宝石が使われているはすの花。

微妙な色の変化が選び抜かれた色石を使って描かれていて、ため息がでるような美しいジュエリーなのです。

ギメルのHPはこちら。
gimel -ギメル-

こんなに素敵なジュエリーを作っているギメル。芦屋に工房があるというのに、これまで全く知りませんでした。まあ、ジュエリーなどとはほぼ無縁の生活なので、無理もないですが…。

ところで、今名古屋の松坂屋で、このギメルのジュエリー約500点を展示する個展が開かれているそうです(2017年9月17日まで)。それも、販売のためではなく、純粋に作品を見せるための個展だそう。
Four Seasons of Gimel ーギメル 美の軌跡“神は細部に宿る”ー | 松坂屋美術館 | 松坂屋名古屋店

う~ん、行きたいです。とてもとても行きたいけれど、残念ながら無理そう。
お近くの方はぜひ行ってみてくださいね。

自然の美しさ、はかなさを繊細なジュエリーで表現 ギメルの世界 | 神戸っ子

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)