味を重ねていく楽しさ♪ ~「たねや」のあんみつ~

味を重ねていく楽しさ♪ ~「たねや」のあんみつ~

6月に、知人からいただいて初めて食べた「たねや」のあんみつ。

たねやあんみつ|通年菓子|たねやのお菓子 | たねや

とても美味しかったので、友人へのプレゼントにしました。

そして、ついでに買った自分用のあんみつは、何かのときに食べようと、冷蔵庫の奥にしまっていました。

冷蔵庫にひんやり冷えた極上スイーツがあって、いつでも食べられる、というのはうれしいものですよね♪

でも、そろそろ賞味期限が近づいてきたので、昨日いただきました。

このあんみつ、開けるといろいろ入っています。

たねやのあんみつ 内容

寒天、あんこ、黒豆、あんず、黒蜜、きなこ。
プラスチックの容器とスプーンもついています。

手前の長い筒に入っているのは、寒天です。
くずれる瞬間の美味しさを追求して、ごろっと大きめの賽の目になっているそうです。
この寒天が、さっぱり冷たくて食感がよく、とても美味しいのです!

あわせるのは、あんこと黒豆とあんず。
どれも上品な甘さで、素材の良さを感じます。

さらに、沖縄県波照間産の黒糖を使った黒蜜と、きな粉をかけます。

面倒くさいようですが、自分で一つずつとり出して盛っていくのが、結構楽しいです。
中身がぐちゃぐちゃにならないよう、なんとか美味しい状態で届けたい、というお店の方の気持ちを感じます。(ただし、ゴミはたくさん出ます…。)

ちなみに、最初の写真は、一人前の半分の量です。
二人で分けて、半分ずつ食べましたが、私は半分ぐらいでちょうどよい感じです。

あんみつがお好きな方は、ぜひ一度お試しくださいね。

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)