ねこあつめ ~なぜか気になる「まったり」アプリ~

ねこあつめ ~なぜか気になる「まったり」アプリ~

猫好きの友人にすすめられた「ねこあつめ」。早速、iPhoneに入れてみました。

公式サイトはこちら → ねこあつめ公式サイト

サイトには、こんな説明があります。

「ゴハンとグッズを置いておき 庭先に集まってきたねこたちを ただただ眺めて癒される。基本的にはそんなアプリです。」
「ふとした時に様子を見る感じで まったりお楽しみください。」

私はふだんゲームとかはあまりしないので、この「ねこあつめ」がどれくらい流行っているのかよく知らないのですが、なぜだか気になって、ついつい見てしまうんです。

「ねこあつめ」とは?

サイトの説明にあるとおり、庭先に集まったねこたちを、ただただ眺めて癒されるだけのアプリです。

ごはんは、高級かりかり、猫缶からおさしみまで選べ、グッズも、ボール、かご、カフェの形のハウスなど、いろいろ用意されています。

操作も簡単で、何となく体感的にわかります。

猫たちは、ごはんを食べたり、グッズで遊んだりすると、お礼に煮干しを置いて行ってくれるので、その煮干しで、また違うごはんやグッズを購入することができます。

庭先を広げたりするには、「金の煮干し」の購入が必要ですが、ふつうに遊ぶ分にはお金はかかりません。

なぜか気になります

我が家には、かわいい本物の猫が2匹います。なので、バーチャルな猫に癒してもらわなくても、良さそうなものです。

では、なぜ気になるんでしょう?

まず、猫の絵がかわいいです。そして、グッズで遊んでいる動作も、かわいいです。

ひたすらボールで遊んでいる様子や、箱に頭を突っ込んでいる様子や、ふかふかのクッションに沈み込んでいる様子が、どれもかわいくて癒されます。(うちの猫たちは高齢で、あまり遊ばないので…。)

また、猫の種類が多いので、すべての猫がやってくるにはかなり時間がかかりそうです。

すすめてくれた友人も、まだ見たことがない猫がいるそうな…。

レアな猫がやってくるとうれしいですし、ときどき猫が宝物をくれたりするしかけもあり、単純そうですが、いろいろ考えられたアプリなんでしょうね。

同じ猫しか来ない

しばらく続けてみてわかったことがあります。

それは、同じごはんやグッズを用意していても、同じ猫しか来ないんだろうなあということです。

同じことでも、ず~っと続けていけば、経験値が上がって、いつかは新しい猫に出会えるのかもしれません。

でも、まだやってこない猫は、まだ用意していないごはんが好きかもしれないし、まだ置いていないグッズが好きかも。

少しだけいつもと違うことをしてみることが、新しい出会いにつながるんだろうなあ~、とまったり思う今日この頃です。

おまけ

今日本屋さんで見かけた本です。やっぱり私が始めたぐらいですから、世間ではすごく流行っているんでしょうね…。

「本」というより、「ポーチ」みたいですが…。

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)