久々のカモミールティ- ~家庭に常備したいハーブ~

久々のカモミールティ- ~家庭に常備したいハーブ~

一時期、カモミールティーに凝っていた時期がありましたが、あるときストックが切れたまま、いつしか飲まなくなっていました。

久しぶりに、思い出して買ってきたので、またいろいろ試してみたいと思います。

家庭に常備したいハーブは?

以前読んだ「わたしを整えるハーブのめぐみ」(幻冬舎)という本に、家庭の常備薬ならぬ「常備ハーブ」のおすすめが載っていました。

神奈川県で西洋医学に漢方医学やハーブ療法を取り入れた診療を行われている、医学博士の橋口玲子先生のおすすめです。

薬を飲むほどでもない軽い不調や予防には、「食べ物と薬のあいだ」のものとしてハーブを使うと良いそうです。おすすめの使い方は、気軽におだやかな形で効能が取り入れられるハーブティー。

橋口先生によると、特におすすめのハーブは、次の4つ。

<リラックス系>

  • ジャーマン・カモミール
    抗ウイルス作用や抗菌作用があるので風邪、胃炎、口内炎などに効果があり、沈静作用で緊張緩和して、体を温めるので冷え症改善にも。
    とても薬効の多い、万能ハーブ。
  • リンデン
    カモミールほどではないけれど似たような効能があり、スッとする香りで飲みやすいハーブ。

<リフレッシュ系>

  • ミント
  • レモンバーベナ
    どちらも気分を高めるさわやかな香りで胃腸の動きを促進し、レモンバーベナはリラックスと両方の効果あり。

この4つだけでもかなり充実したセルフケアができるそう。

朝はミント、夜はカモミール、昼間はそのブレンドにしたりと、自分の状態や生活サイクルに合わせて変えてみてもよいそうです。

ティーバッグで

普段飲むのは、ティーバッグが手軽でいいですよね。

近くのお店で売っているものは、いくつか試してみました。結構メーカーによって味が違っていたり、カモミールと言っても、他のハーブとブレンドされていたりします。

好みのものを見つけて楽しむのがいいかなと思います。

花を浮かべて

私は、カモミールの花を一つ、紅茶に浮かべて飲むのが好きです。一つでもほのかに甘い香りがして、リラックスできるような気がします。

まあ、それだけではあまり薬効はないでしょうけど(笑)。

我が家のカモミールはすっかり消えてしまったので、また育てたいと思います。

ご参考まで

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)