最高峰ブラシで、朝晩ブラッシング ~メイソンピアソンのヘアブラシ~

最高峰ブラシで、朝晩ブラッシング ~メイソンピアソンのヘアブラシ~

昨日、朝日新聞夕刊の記事「てらいまきの暮らしのススメ」で、「ヘアケアで外せないアイテム 2TOP!」として、いのししの毛でできた英国生まれの高級ヘアブラシが紹介されていました。

そのブラシの名前は、「メイソンピアソン ハンディブリッスル」。

英国伝統の最高級猪毛ヘアブラシ・メイソンピアソン

「ん?この名前、どこかで聞いたことがある・・・。」

と思ったら、何と私が長年愛用しているブラシのメーカーだったのでした。

もういつ買ったかも思い出せないぐらい昔(20年以上は使っていると思います。)ですが、高かったことは今でもよく覚えています。(紹介されていたのは猪毛100%のもので、私が持っているのは、猪毛にナイロンがブレンドされたものなので、それよりは若干お安めですが・・・。)

でも、20年以上現役で使っているし、まだまだ使う予定なので、高くても十分元は取れていると思います。

形もスタイリッシュで、適度な刺激があり、使い心地もとても良いです。

ただ、「これで髪をとかすと髪の毛がシルクみたいになるんですよ!」と書いてありましたが、私の髪の毛は・・・。

なぜ???

きっとそれは、朝ひととおりブラッシングするだけで、あまり真剣にブラッシングしてこなかったからに違いない、と気づきました。

そこで、昨日は寝る前にちゃんとブラッシングをしてみました。

生え際からつむじに向かって、そして、襟足から頭頂部に向かって、下から上にブラッシング。

頭皮が刺激されてとても気持ちが良く、これは血行がよくなりそうだと思いました。

こちらの記事(白髪も生えにくくなる!?ヘアブラシの最高峰『メイソンピアソン』で地髪をツヤツヤ健康ヘアに!|STYLE HAUS
にあるように、顔全体がリフトアップされたり、白髪が生えにくくなったりしたら、うれしいですね。

せっかくのブラシが宝の持ちぐされにならないように、朝晩ブラッシングを続けてみようと思います。

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)