暑い夏を乗り切れるような気がする「ゴーヤジュース」

暑い夏を乗り切れるような気がする「ゴーヤジュース」

暑い日が続いていますが、お元気でお過ごしでしょうか。

昨日は台風の影響か、風が強い一日でしたが、ゴーヤたちは強風などものともせず元気にしています。

生き生きした緑の葉は見ているだけで元気になれるし、大きくなってごろんとぶら下がっているゴーヤや、受粉したばかりの小さなゴーヤを、目をこらして見つけるのも、なかなか楽しいです。

なぜ、去年まで植えようと思わなかったのか、不思議です。

ところで、ゴーヤチャンプルと無限ゴーヤだけではもたなくなったので、ゴーヤジュースに挑戦してみました。

【ゴーヤジュース】

材料は、2人前で、完熟バナナ1本、小さなゴーヤ1本(80g)、牛乳400ml(参考にしたレシピは豆乳でしたが、なかったので牛乳に・・・)。

1.ゴーヤは、わたと種をのぞいて、適当な大きさに切ります。
2.バナナも適当な大きさに切ります。
3.材料をすべて入れて、ミキサーにかけます。
4.少し甘みが足りなかったので、ハチミツを加えました。

うっすらグリーンなドリンクが完成しました。

ほんのりバナナの香りがして、量が少なかったせいか、ゴーヤはほとんど気になりませんでした。

・・・と思ったら、最後にしっかり、ゴーヤも入っているよ~という主張が若干ありましたが、苦くて飲みにくいと言うこともなく、美味しくいただけました。

料理に使うときは火を通すので、ジュースの方が、生のままのゴーヤの栄養もとれますよね。

朝どりゴーヤで、ゴーヤジュース。いいですよね。

これで、何とか暑い夏を乗り越えられるような気がしてきました。

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)