うさぎ好きな人にぜひ! ~イ・ホベク「うさぎのおるすばん」という絵本~

うさぎ好きな人にぜひ! ~イ・ホベク「うさぎのおるすばん」という絵本~

予約していた本が来たので、図書館に行ってきました。
ついでに子どもの本のコーナーをのぞいて、思わず借りてしまったのがこの絵本です。

イ・ホベク「うさぎのおるすばん」(平凡社)

一人で留守番しているうさぎが、日頃からやってみたかったことを、次々に実現していくお話です。
好奇心旺盛なうさぎには、やってみたかったことがたくさんあったのでした。

パラパラとめくっていくと、うさぎがチマチョゴリを着ているシーンがありました。
そう、この本は韓国の絵本で、訳者は韓国通として知られる俳優の黒田福美さんだったのでした。

どの場面のうさぎも、とてもとても愛らしいです。

うさぎはみんなが戻ってくる前に、何事もなかったかのように、いつもの場所に戻っていきます。
でも、実は、たくさんの「おとしもの」をしていたのでした・・・。

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)