なつかしい漫画発見! ~くらもちふさこ「いつもポケットにショパン」~

なつかしい漫画発見! ~くらもちふさこ「いつもポケットにショパン」~

こんにちは。

お盆前に倉庫で探し物をしていて、なつかしい漫画を発見しました。
それは、くらもちふさこの「いつもポケットにショパン」です。

放送中の朝ドラ「半分、青い。」で、豊川悦司さん演じる秋風先生の作品として紹介され、「ああ、この漫画大好きだったなあ・・・」と思い出していましたが、自分で持っていたのか、誰かに借りて読んだのかも思い出せず、そのうち秋風先生も登場しなくなってしまったので、いつの間にか忘れてしまっていましたが、ここで出会うとは!

なつかしくてパラパラめくってみると、主人公二人の名前こそ覚えていましたが、その他の登場人物やくわしい筋書きはほとんど忘れていました。

あれ、あんなに好きだったのに?
あまりに忘れていてびっくりしたので、ちょっと読み直してみることにしました。

すると、不思議、不思議。
読み始めると、どんどん思い出してくるではありませんか。

忘れていたのではなく、記憶の奥底に沈んでいただけだったのでしょう。
台詞の一つ一つが、湧き上がるように思い出されてきました。

ああ、あったあった、この場面。この台詞。
きっと何度も何度も読んだのでしょうね。

そして、その頃の自分や友達のことも一緒に思い出されてきました。

今では同じ本を何度も読み直すなんてことはほとんどないので、そんなに味わって読んでいた自分もなつかしく思い出したのでした。

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)