ドラマの中の神戸 〜神戸で撮影された作品の情報を知るには?〜

ドラマの中の神戸 〜神戸で撮影された作品の情報を知るには?〜

先週NHKで「平成細雪」というドラマがありました。

谷崎潤一郎の「細雪」の平成版ですが、第1話では、三女雪子がお見合いに臨むシーンが神戸で撮影されました。神戸以外にも、阪急芦屋川駅や夙川など阪神間のいろいろな場所が出てきて、ストーリー以外にもいろいろ楽しめました。

雪子がお見合いをしていた夜景の素敵なレストランは、ビーナスブリッジにあるジャンカルドというお店だったようです。以前トゥールドゥールがあった場所です。

また、今晩放送があるNHKドラマ10「女子的生活」も神戸市内36か所で撮影されており、映画「嘘八百」も舞台は大阪ですが、クライマックスシーンは神戸空港で撮影されたそうです。

こうした情報は、神戸フィルムオフィス(映画などの神戸への誘致活動や、ロケーション撮影への協力を行っています)のサポーターに登録すると、「支援作品のお知らせ」としてメールが届きます。

ちなみにサポーター登録は、
1.エキストラ
2.「神戸フィルムオフィス情報」Eメールの受信(支援作品の公開・放送や、関連イベント等をEメールでお知らせ)
の2種類あります。

興味のある方は登録してみてくださいね。

神戸フィルムオフィス

KFOS(神戸フィルムオフィスサポーター)登録のご案内

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)