「鳩居堂のはがき花暦」 ~季節の草花の絵葉書が1冊に~

「鳩居堂のはがき花暦」 ~季節の草花の絵葉書が1冊に~

先日、たまたま投函を頼まれた絵葉書。
何気なく目に入ったのは、秋の草花の絵でした。
ススキ、オミナエシ、ワレモコウ。
シンプルな絵ですが、今の季節にピッタリで、もらった人もうれしくなるはがきだなあと思いました。

絵葉書は、鳩居堂の「シルク刷はがき」。
何度か、鳩居堂や近くの文具店で見かけたことがあります。
シルクスクリーンで刷られた、色鮮やかな四季折々の草花の絵葉書です。

これまであまりくわしく知りませんでしたが、この「シルク刷はがき」は30年以上前からのロングセラーで、季節の草花を中心に200種類ほどの図柄があり、鳩居堂でいちばんの人気商品なのだそうです。

・鳩居堂HP
商品詳細|鳩居堂 はがき・カードの専門店

こんな記事もありました↓
老舗『鳩居堂』の大人気商品「シルク刷はがき」を知っていますか? | CanCam.jp(キャンキャン)

店頭にはその季節のはがきしか並ばないため、「すべての柄を見てみたい」という声にこたえて、2014年に「シルク刷はがき」が1冊の本になり、1月から12月まで、その絵柄のはがきを出すのに合った時期順に、草花などの特徴や名前の由来などとともに全柄紹介されているそうです。

これはぜひ見てみたいです。今年は2017年なので、今頃はさらに種類が増えていることでしょうね。

鳩居堂のはがき花暦 | 小学館

200種類のハガキ、どんなデザインなのでしょう。絵がどういうふうに配置されているのかも気になります。この本を参考に、自分でもちょっとした季節のごあいさつに使えそうな絵が描けたら…と思います。

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)