【色鉛筆】 メドーセージ(サルビア・ガラニチカ)

【色鉛筆】 メドーセージ(サルビア・ガラニチカ)

こんにちは。今日から8月ですね。
たくさん咲いていたオニユリも少なくなり、花の少ない庭になってきましたが、そんな中、まだまだ元気に咲いているメドーセージを描いてみました。

濃い青紫色の花と黒いガクが涼しげでいいですね。
本当はもう少し紫に近い色かもしれませんが、部屋の中では青く見えたので、青を強くしてみました。でも、この美しい青紫色はとうてい出せません!
ガクの色も、いったい何色なんだろう?と何度も見てみましたが、やっぱり黒にしか見えません。でも、黒はちょっときつすぎるかと思ったので、インディゴで描いてみました。

「メドーセージ」は、日本での流通名?

ずっとこの花をメドーセージだと思っていましたが、これは日本での流通名で、本当はサルビア・ガラニチカなのだそうです。(ちなみに、本来のメドーセージは、サルビア・プラテンシスのことだそうです。)サルビアもいろいろあるのですね。

メドーセージの育て方

子どもの頃、普通の朱色のサルビアの蜜をよくなめていましたが、これも甘いのでしょうか。
一度味わって見なければ…。

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)