気になる展覧会二つ

気になる展覧会二つ

昨日はターシャ・テューダーの映画が楽しみと書きましたが、「KOBE C情報」4月号で、あと二つ気になる催しがありました。

一つは、香雪美術館で開催中(2017年5月7日まで)の「没後40年 熊谷守一 お前百まで わしゃいつまでも」です。
展覧会 | 香雪美術館

熊谷守一の猫の絵の実物を一度見てみたいです。
香雪美術館に行くついでに、久しぶりに御影散策もよいかもしれません。

もう一つは、KOBEとんぼ玉ミュージアムの「ねこ博 ランプワークで表現された猫たち」(2017年4月8日(土)〜7月3日(月))です。
KOBEとんぼ玉ミュージアム | 企画展・イベント
とんぼ玉ミュージアムは三宮のビルの中にあるミュージアム。以前一度行ったことがありますが、小さなトンボ玉の中に広がる世界に引き込まれ、目を凝らして見てまわりました。
ランプワークで表現される猫たちはどんな猫たちなのか、こちらも気になります。

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)