BS-TBS「こころふれあい紀行~音と匠の旅~」 ~私の好きな番組~

BS-TBS「こころふれあい紀行~音と匠の旅~」 ~私の好きな番組~

BS-TBS「こころふれあい紀行~音と匠の旅~」は、日曜日の午前9:00~9:24に放送されています。
二胡奏者のジャー・パンファンさんとギターの中村圭之助さんが、全国のものづくりをされている方々を訪ねる番組です。この時間帯は家にいても見逃しがちなので、毎週録画して見ています。
・BS-TBS「こころふれあい紀行~音と匠の旅~」

今日は、加賀の毛針職人の方を訪ねていました。
私は釣りはしないので、「毛針はあまり興味がないかも…」と思いつつ見始めましたが、見てびっくり!
釣り用の針なのに、きらきらカラフルで、何とも美しいのです。

さすがは、加賀百万石の時代に加賀藩士の手で始まった「加賀毛針」作り。昔ながらに、鳥の羽毛や金箔などを使って作り続けておられるそうです。種類もびっくりするぐらいたくさんあって、好みや状況によって使い分けられるそうです。小さくてカラフルなので、アクセサリにすると素敵だろうなあと思いました。

番組の最後には、ジャー・パンファンさんと中村さんが毎回違った曲を一曲演奏してくれます。今日はなつかしい「ル・クプル」の「ひだまりの詩」。ジャーさんの美しい音色を堪能しました。

実は、ジャー・パンファンさんの二胡を聴きたくて見始めた番組なのですが、各地の伝統のものづくりには知らないものが多くて、毎回見るのが楽しみになりました。ただ、これもほぼ毎回ですが、どこでも後継者がとても少ない状況なのが心配になります。

私のお気に入りは、ちょっと古いですが、こちら。
「ニューシネマパラダイス」「愛のテーマ」などエンニオ・モリコーネの曲を演奏しています。

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)