「ねこを描く」 高橋行雄絵画展に行ってきました♪

「ねこを描く」 高橋行雄絵画展に行ってきました♪

みなさま、お久しぶりです。

今年はもっと更新しようと思っていたのに、気がつけば、もう2月も半ば。
今日、梅の木にかわいい花が一輪咲いているのを見つけました。
まだ寒い日もありますが、春は確実に近づいていますね。

さて昨日は、大丸神戸店で、高橋行雄さんの猫の絵を見てきました。
たまたまチョコを買いに行って、絵画展(2016年2月3日(水)~16日(火))があるのを知ったのですが、ちょうど見られてよかったです♪

高橋さんの猫の絵は、鉛筆と色鉛筆で描かれています。
思っていたより大きな絵が多く、猫はシャープな黒猫が多かったです。
でも、中にはトラ猫や白猫もいましたよ。

透明感のある瞳や、美しい毛並がとても繊細に描かれていて、思わず顔を近づけてじっと見てしまいました。
いつもは猫だけの絵が多いそうですが、今回は猫と花のコラージュの作品も多くて、私好みでした。

自分が飼っている猫と重ねてしまうので、トラ猫や白猫にひかれますが、黒猫もかわいい子がいました。
2匹の猫に「にゃ~ん(連れて帰って!)」と言われて困りました。

トラ猫はどことなく去年旅立った猫に似ていて、なつかしかったです。
連れて帰れたらよかったんですけどね…。

16日の火曜日までですので、猫好きの方はぜひどうぞ。

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)