満開のヒメツルソバ

満開のヒメツルソバ

今日の花は、ヒメツルソバ(姫蔓蕎麦)です。

今、ヒメツルソバが満開です。丈夫でどんどん増えるので、日頃は邪魔者扱いすることもありますが、今はカーペット状に群生して、とてもきれいです。

ソバの花に似た小花がいっぱい集まった、直径1センチほどのピンクの花。金平糖みたいでかわいいです。

喫茶店のアプローチで

以前ご近所に、一軒家の素敵な喫茶店がありました。

残念ながら、そのお店はもうなくなってしまいましたが、お店の入口へ続く小道に、このヒメツルソバが植えられていたのが、かわいらしくてとても印象に残っていました。

いつか私も喫茶店かギャラリーをすることがあれば、こんなふうに小道を飾りたいなあと思いつつ、我が家の庭にもちょこっと植えてみました。

とにかく強いです

ところが、この花、可憐なみかけとは違って、とっても強いんです。半野生化するほどよくふえます。

茎がほふくして、土に接した節から根が出て、どんどん広がります。暑さと乾燥にも強く、冬は枯れますが、根は残って冬越しします。

歩いていると、道端に広がっているのもよく見かけます。花がかわいいので、抜かずに置いてあることも多いようですが、あまりにはびこるので、ある時あっさり抜かれていたりもします。

かよわい花は大事にされますが、たくましいとどうしてもぞんざいに扱われてしまいますね。

葉は紅葉します

葉っぱは、緑色で、V字型の茶色い模様が入っています。秋になると紅葉して、また違う表情を見せてくれます。

ヒメツルソバを楽しむなら

かわいくて育てやすいので、よく枯らしてしまう私にはぴったりの花です。

くわしい情報はこちらをどうぞ。

ヒメツルソバ育て方|みんなの趣味の園芸|育て方がわかる植物図鑑

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)