毎年悩む年賀状のデザイン

毎年悩む年賀状のデザイン

皆さんは、年賀状は出されていますか?

私は、いちおう出しています。

ときどき面倒になって、もう出さなくてもいいかなと思うときもありますが、年賀状のみのお付き合いの方も多いので、やっぱりもう少し出しておこうかな、ということになります。

以前は自分で描いた花の絵を加工してオリジナルの年賀状を作っていたのですが、だんだん手抜きになって、年賀状ソフトで干支のイラストを選んで作るようになり、最近では、デザインとして出来上がったものを印刷するだけ、ということになってきました。

去年は「つむぐ年賀状」というアプリでデザインを選び、印刷しました。

つむぐ公式Blog

「つむぐ年賀状」は、おしゃれなデザインが多く、スマホでデータを作っておけば、自分で印刷でき、LINEでもそのまま送れて便利でした。

今年はどうしようかなと考えていたところ、以前使ったことのある郵便局のハガキデザインキットにウェブ版とスマホアプリ版ができていることを知り、試しにウェブ版を使ってみました。

郵便局のはがきデザインキット2022

デザインは、和もの、カワイイ、オシャレ、全面写真などの豊富なテンプレートの中から選ぶことができ、文面もそのまま使えそうなので、PDFにしてダウンロードし、ささっと印刷することができました。

便利な世の中になりましたね。

デザインを選んだ後、そのまま郵便局に印刷を依頼すれば、もっとお手軽なのかもしれませんが、私はまだ自宅で印刷しています。

(ちなみに、宛名面は、ノートパソコンに入っている古い年賀状作成ソフトで印刷しています。)

プリンターのインク代もかかるので、印刷も頼んだ方が良いのかなと思いつつ、我が家のプリンターもあちこち不具合が出つつもがんばってくれているので、もう少しこのまま行きたいと思います。

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)