猫を描きたい今日この頃 ~猫をぬったり、なぞったり~

猫を描きたい今日この頃 ~猫をぬったり、なぞったり~

しばらく花ばかり描いていましたが、最近また猫を描きたくなってきました。

猫をかわいく描けるように、ダイソーのスケッチブックで日々練習していたのですが…。
気がつけば、いつの間にか描かなくなっていました。

かわいく描けないとストレスがたまって、すぐにいやになるんですよね。

というわけで描くのはあきらめて、いつだったかこんな本を買ったのを思い出しました。

「色えんぴつ基本の12色で、毛並みふわふわの猫が完成。
家にある色えんぴつで、すぐに塗り始められます!
〜登場する猫たち〜
和猫:ミケ、ハチワレ、ブチ、サバトラ、チャトラ、
キジトラ、サビ猫、白猫&黒猫
洋猫:アメショ、シャム猫、ペルシャ、エキゾチックショートヘア、ロシアンブルー、ラグドール、
スコティッシュフォールド、ベンガル」

これなら塗るだけだし、いろんな猫がいて楽しめそう!
と思いましたが、買ってすぐわかったのは、私はうちの猫しか興味がないということでした。
私は猫を描きたいのではなく、うちの猫たちを描きたかっただけなんですね。

でも、ふわふわの毛並の描き方は参考にしたいもの。と思いなおし、猫を塗りはじめました。

そして今日、たまたま知人のブログで教えてもらったのがこちら。

こちらは「ぬる」のとは違って、「なぞる」のだそうです。
「無心になって線をなぞれば、心も落ち着いてリラックス」とあります。

またまた少し気になってくる私なのでした。

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)